evam eva yamanashi 形

 

EVENT

白井明大 お話会 | 音楽の調べ

 

6月22日(土)

 

 

 

 

 

 

夏至

 

二十四節気のひとつ

一年でもっとも昼が長く、夜が短い頃のこと

 

 

 

 

うつりゆく季節のひとつの区切りとされるこの日に

歌こころカレンダーの作者である沖縄在住の詩人・白井明大と、

ヴァイオリンと琵琶の弦楽ユニット・strings um をお迎えして

お話会と演奏会を行います

 

 

 

 

 

白井明大 お話会 | 音楽の調べ

 

 

日時  6月22日(土)

ああああ第一回 14:00-16:00 / 第二回17:00-19:00

 

会場  evam eva yamanashi 形

 

料金  3,000円(税抜)+1 drink

 

予約  -メールでのお申込み

ああああ 件名「夏至イベント申込み」、お名前、電話番号、ご希望の回、

ああああ ご予約人数をご記入の上、event@evameva.comへご連絡ください

ああああ-電話でのお申込み

ああああ tel. 055-267-8341へご連絡ください(11:00-19:00 水曜定休)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

‘  いま季節の名前を呼ぶこと  ‘ を題に、静かに語られる季節のお話と

自然に溶け込むような幻想的な弦楽演奏の二部構成・全二回の公演となります

 

 

日がゆっくりと傾く中、季節を感じる言葉と音楽をお楽しみください

 

 

 

 

 

 

白井明大

 

詩人

暮らしの中でささやかな出来事や、季節のうつろいに目を向けて、言葉を綴る

著書『日本の七十二侯を愉しむ -旧暦のある暮らし-』が静かな旧暦ブームを呼ぶ

詩集『生きようと生きる方へ』で丸山豊記念現代詩賞受賞

http://www.mumeisyousetu.com/

 

 

 

 

strings um

 

新村隆慶(ヴァイオリン)と新村康子(琵琶)の夫婦による弦楽演奏ユニット

踊りや絵画、花活けなど他ジャンルとの共演も行い、

日常の延長線上にある呼吸と響きを表現している

http://strings-um.tumblr.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

evam eva yamanashi

山梨県中央市関原885|水曜定休

tel. 055-267-8341(11:00-19:00)

mail. event@evameva.com

 

 

 

 


 

 

 

 

竹林のやわらかな緑に心地よさを感じるこの時季

 

水無月のお食事のご紹介です

 

 

 

 

 

 

 

 

昼のお食事 2,500円+税

 

 

湧水鱒の南蛮漬け

甘長唐辛子とヤングコーンの煮びたし

枇杷とブルーベリーの白和え

 

富士桜ポークの梅煮

 

ごはん

冬瓜 葛仕立て

山菜の金平

 

一口甘味

 

 

 

旬の素材を彩り豊かに仕上げられた前菜

 

それぞれの味わい、食感、香りをお楽しみください

 

 

 

 

富士桜ポークの梅煮

 

 

梅のさっぱりとした味わいが

やわらかく炊いた富士桜ポークの甘さを引き立てます

 

 

 

 

 

 

食後は一口甘味をご用意いたしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜のお食事 5,500円+税 コース料理

 

 

 

甘々娘のスープ

 

 

山梨県産 旬の甘々娘のスープ

 

やさしい甘みが、夏冷えの身体をあたためます

 

 

 

 

前菜

 

 

 

湧水鱒の南蛮漬け

 

 

甘みのある新たまねぎの食感と

お酢の酸味にさっぱりとお召し上がりいただけます

 

 

 

 

富士桜ポークの梅煮

 

 

 

 

新生姜と蕗の炊き込みごはん

 

 

混ぜ込むごとにさわやかな新生姜の香りが立ち上ります

透きとおる蕗の緑鮮やかな 土鍋ごはん

 

 

 

食後は、お茶と甘味をご用意いたしております

 

 

 

 

 

また、夜は5,500円のコース料理の他に、3,500円のお食事もございます

詳しくは下記お問い合わせ先よりご連絡ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の甘味

 

 

レモンやグレープフルーツなど

柑橘果実をふんだんに使用した シトラスのパフェ

 

 

瑞々しいソルベやジュレは

すっきりとした甘酸っぱさと、程よい柑橘の苦み

 

軽やかにお召し上がりいただける 初夏のパフェです

 

お茶とご一緒に、食事の後に、

ぜひご賞味ください

 

 

 

 

 

 

*仕入れにより一部内容が異なる場合がございます。予めご了承ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体調を崩しやすいこの時季

 

evam eva yamanashi の自然に囲まれて

身体の調子を調える食事と、心安らぐひとときをお過ごしください

 

 

 

みなさまのご来店をお待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

evam eva yamanashi 味

山梨県中央市関原885

 

昼  11:30-14:00

茶房 11:00-19:00

夜  17:30-21:30(L.O. 20:00)

水曜定休、火曜夜休業

 

tel. 055-267-8342

mail. aji@evameva.com

 

 

 


 

 

 

 

吉田佳道 個展

 

6月8日(土)-17日(月)

11:00-19:00 水曜定休

在廊日 6月8日(土)

 

evam eva yamanashi 形

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やわらかな陰翳と

 

細く、繊細な線が纏う 清らかな空気

 

 

 

 

梅雨を迎えるこの時季の瑞々しい草花を

そっと、竹の花籠が引き立てます

 

 

 

 

 

 

 

 

個展は6月8日(土)より

 

 

 

 

初日は本展作家・吉田佳道氏の在廊日となります

 

作品のこと、お手入れのこと、

さまざまに言葉を交わし、その想いやお人柄に触れつつ

ご覧いただく作品は、より深く、また違ったかたちに見えてきます

 

 

ぜひこの機会に足をお運びください

 

 

 

 

 

 

 

 

また、6月8日は挿花家・雨宮ゆかさんをお迎えして、

吉田氏の作品に花を活けるワークショップも開催いたします

 

*予約締め切りました

 

 

 

 

 

吉田氏の作品の中から、お好きなものをお選びいただき

雨宮さんご指導の下、季節の草花を活けていただけます

 

 

暮らしに寄り添う花活けとして、

花器や花材のバランス、草花お扱い方などを学びながらワークショップをお楽しみください

 

 

 

 

 

 

日時  6月8日(土)

ああああ第一部/13:00-15:00 第二部/16:00-18:00

会場  evam eva yamanashi 形

料金  5,000円(税抜)*お茶、お菓子付き

 

予約方法

▽メールでのお申込み

件名「ワークショップ申込み」、お名前、電話番号、ご希望の部、ご予約人数

をご記入の上、event@evameva.comへご連絡ください

 

▽電話でのお申込み

tel. 055-267-8341へご連絡ください(11:00-19:00 水曜定休)

 

 

 

 

 

 

お席にまだ余裕がございます

みなさまのご参加をお待ちしております