あっという間に1年も半分を過ぎ、

季節は夏の盛りへと 移り変わります

 

 

 

 

 

梅雨の瑞々しい空気に包まれて迎えた 新しい月

 

 

文月のお食事をご紹介いたします

 

 

 

 

 

 

 

 

昼  2,500円+税

 

 

揚げ胡麻豆腐

ミートローフ

半熟卵 醤油麹

 

帆立貝、茄子、甘長唐辛子の煮びたし

 

新生姜のおこわ 笹包み

 

甘々娘のすり流し

 

 

 

 

 

 

暑さの続くこの時季

軽やかに、精のつくお食事を

 

 

 

 

帆立貝は、夏野菜と煮びたしに

ガラスのうつわに涼を感じます

 

 

 

 

笹包みのおこわ

 

蒸籠で蒸したもち米の甘さと、

爽やかな新生姜の香りが楽しめる一品です

 

 

 

 

 

食後の一口甘味には、プラムの寒天をご用意いたしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜  5,500円+税 コース料理

 

 

 

 

前菜

 

水茄子とプラムのマリネや、

そうめん南瓜と苦瓜のお浸し など

 

新鮮な旬の素材それぞれの味わい楽しめる 夏の前菜

 

 

 

 

鱸と帆立貝は、香草レモン蒸しに

 

彩りも爽やかに 素材の甘みを感じる一品です

 

 

 

 

メインは鴨ロースと夏野菜 ブルーベリーソース添えを

 

近くの畑で採れた新鮮なブルーベリー

その瑞々しい甘酸っぱさを丁寧にソースに仕立てました

 

お肉や野菜と一緒に、さっぱりとお召し上がりください

 

 

 

 

 

今月の土鍋ごはんは、枝豆と塩昆布のごはん

付け合わせには、茗荷のすまし汁と浅漬けをお出しいたします

 

 

 

 

 

お食事の最後は、お茶と甘味をお楽しみください

 

 

 

 

 

*仕入により、内容が変更になる場合がございます

ご了承ください

 

 

 

 

 

 

 

 

気温や気圧の変化に疲れを感じるこの時季

 

evam eva yamanashi 味では、滋味深いお食事と合わせて

ゆったりとおくつろぎいただける  ‘とき’  をお届けいたします

 

豊かな自然

うつろう季節の流れの中で過ごす時間が

みなさまの滋養となるように

本日も門を開いております

 

 

 

ご来店を心よりお待ちしております

 

 

 

evam eva yamanashi 味

山梨県中央市関原885

 

昼  11:30-14:00

茶房 11:00-19:00

夜  17:30-21:30(L.O. 20:00)

水曜定休、火曜夜休業

tel. 055-267-8342

mail. aji@evameva.com

 

 

 

 

 


 

evam eva yamanashi 形

 

EVENT

白井明大 お話会 | 音楽の調べ

6月22日(土)

 

 

 

 

 

細かな水滴つたう 梅雨時の景色

 

季節は夏へ、うつりかわるこの頃

 

 

 

6月22日 夏至の日に

 

歌こころカレンダーの作者で詩人の白井明大と弦楽演奏ユニット・strings umによる

お話会と演奏会を開催いたします *二部構成・全二回の公演

 

 

 

 

 

 

「白井明大 お話会 | 音楽の調べ」

 

日時  6月22日(土)

ああああ第一回14:00-16:00 / 第二回17:00-19:00(日没19:05)

会場  evam eva yamanashi 形

料金  3,000円(税抜)+1 drink

予約  -メールでのお申込み

ああああ件名「夏至イベント申込み」、お名前、電話番号、ご希望の回、ご予約人数

ああああをご記入の上、event@evameva.comへご連絡ください

 

ああああ-電話でのお申込み

ああああtel. 055-267-8341へご連絡ください(11:00-19:00 水曜定休)

 

 

 

 

 

 

 

 

‘  いま 季節の名前を呼ぶこと  ‘

を題に、詩とともに語られる季節のおはなしと

 

ヴァイオリンと琵琶の幻想的な演奏

繊細な音の響きを感じていただけるひとときとなります

 

 

 

 

陽の光が遠のき、影が伸びる夕暮れ

 

その静寂の中で感じる 自然の理や流れを

ぜひ言葉と音楽で感じてください

 

 

 

*お席にまだ余裕がございますので、みなさまのご参加お待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白井明大

 

詩人

暮らしの中でささやかな出来事や、季節の移ろいに目を向けて言葉を綴る

著書『日本の七十二侯を愉しむ – 旧暦のある暮らし- 』が静かな旧暦ブームを呼ぶ

詩集『生きようと生きる方へ』で丸山豊記念現代詩賞受賞

http://www.mumeisyousetu.com/

 

 

 

 

strings um

 

新村隆慶(ヴァイオリン)と新村康子(琵琶)の夫婦による弦楽演奏ユニット

踊りや絵画、花活けなど他ジャンルとの共演も行い、

日常の延長線上にある呼吸と響きを表現している

http://strings-um.tumblr.com/

 

 

 

 

 

 


 

 

evam eva yamanashi 形

 

exhibition

吉田佳道 個展

 

6月8日(土)― 17日(月)

11:00-19:00 水曜定休

在廊日 6月8日(土)

 

 

 

 

 

雨上がり

あたたかな日差しを受けて 滴光る本日

 

 

気持ちの良い天気に恵まれ、

吉田佳道個展初日を迎えました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹籠や花籠など

色合い、編地さまざまに

 

ひとつひとつ美しい陰翳をもった作品約60点を展示いたしております

 

 

 

 

 

また、本日は挿花家・雨宮ゆか氏をお迎えしたワークショップも開催されます

 

 

展示には、雨宮氏による初夏の草花も添えられ、

心地よい澄んだ空気に包まれた展示となっています

 

 

 

本展は17日(月)まで

 

 

 

この機会にぜひ足をお運びください

 

 

 

 

 

 

 

evam eva yamanashi

山梨県中央市関原885 | 水曜定休

055-267-8341

event@evameva.com

 

 

 

 

 


3 / 7612 345...102030... 最後 »