時折の雨に 一層緑を深く感じられるこの季節

 

 

 

evam eva yamanashi 味では、今週18日(土)より

季節の甘味 シトラスのパフェがはじまります

 

 

 

 

 

シトラスのパフェ

 

 

 

 

 

ライムやレモン、グレープフルーツなど柑橘果実をソルベやジュレに

 

ブルーベリーは摘みたての瑞々しさを感じます

 

 

 

 

 

綿毛のようなシュクル・フィレは食感と甘さを楽しみながら

重なり合う果実の香り、酸味

 

そしてほのかに感じる柑橘の苦み爽やかな 初夏のパフェ

 

 

 

 

ぜひご賞味ください

 

 

 

 

 

 

 

 

evam eva yamanashi 味

 

営業時間

昼  11:30-14:00

茶房 11:00-19:00

夜  17:30-21:30(L.O. 20:00)

水曜定休、火曜夜休業

 

tel. 055-267-8342

mail. aji@evameva.com

 

 

 

 

 


 

 

吉田佳道 個展

 

6月8日(土)- 17日(月)

11:00-19:00 *水曜定休

在廊日 6月8日(土)

 

 

 

 

 

 

長野県安曇野で活動されている、竹の工芸家・吉田佳道氏の個展を開催いたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天に向かってすっとのびる竹の清く、凛とした空気

 

そして、古くから日本の暮らしに寄り添う 竹工芸の技

 

 

 

繊細に編み込まれた竹籤が成す表情は

うつくしい陰翳を伴って 日々の暮らしを彩ります

 

 

本展では、花籠や竹籠など大小さまざまな作品を展示いたします

 

 

 

 

 

吉田佳道

 

1962年大阪生まれ

1988年大分県別府の訓練校にて竹工芸を学ぶ

1993年長野県安曇野にて独立、現在「竹の工芸 よしだ」にて制作を続ける

http://www.yoshida-bamboo.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、本展初日には、挿花家・雨宮ゆかさんをお迎えして

花活けワークショップを開催いたします

 

*予約締め切りました

 

 

 

吉田氏の作品を選んでいただき、

花器と花材のバランスや、草花の扱い方などを教えていただきながら

花活けをお楽しみいただけます

 

ワークショップ後は、お茶と甘味をご用意いたしております

 

 

 

 

 

 

 

「花活けワークショップ」

 

日時  6月8日(土) 第一部/13:00-15:00

ああああああああああ第二部/16:00-18:00

会場  evam eva yamanashi 形

料金  5,000円(税抜)*お茶、お菓子付き

予約  -メールでのお申込み

ああああ件名「ワークショップ申込み」、お名前、電話番号、希望の回、ご予約人数を

ああああ記入の上、event@evameva.comへご連絡ください

ああああ-電話でのお申込み

ああああtel. 055-267-8341へご連絡ください(11:00-19:00 水曜定休)

 

 

 

雨宮ゆか

 

1970年生まれ

日常の花を活ける「日々花」を主宰

植物と暮らしの関わりを主に、雑誌、本などで活動するほか

各地で植物に関するワークショップも行う

https://www.hibihana.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

evam eva yamanashi の竹林も青みをおび

やわらかな葉の色が空に映える季節となりました

 

山間にあるこの地で、うつりゆく自然とともに

みなさまのご来店を心よりお待ちしております

 

 

 

 

お問い合わせ先

evam eva yamanashi

tel. 055-267-8341

mail. event@evameva.com

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

初夏を感じる天気に、木々や草花も一層青々と茂ります

 

 

 

 

味 皐月のお食事のご紹介です

 

 

 

 

 

 

 

 

昼のお食事  2,500円+税

 

 

 

信玄鶏の甘酢かけ

丘ひじきとえのきのお浸し

自家製おぼろ豆腐

蕗と大場の春巻き

湧水鱒のわらび巻き

 

ごはん

沢煮椀

うどの金平

 

一口甘味

 

 

 

 

自家製のおぼろ豆腐

 

 

 

 

前菜

 

 

 

 

豊かな土壌と水、あたたかな陽射しを受けて今年も大きく育ったこの地の食材

 

採りたてを新鮮なうちに料理へと仕立てます

 

 

 

 

蕗は大葉と春巻きに

 

筍は県産の信玄鶏の甘酢かけとともに

 

 

 

 

 

 

 

 

爽やかな風に ひらひらと舞う笹

窓から眺めるその様子に 涼を感じながら

 

 

昼のお食事をお楽しみください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜のお食事  5,500円+税 *コース料理

 

 

アスパラのスープ

 

 

淡い色合い 爽やかな冷製スープになります

 

 

 

 

前菜

 

 

 

 

真鯛の甘酢かけ

 

 

 

 

 

さっぱりとした魚料理のあとは、鴨ロースの煮びたしへと続きます

 

 

 

 

 

 

 

旬のごはん

 

筍と蕗を一緒に土鍋で炊き上げたごはん

湯気とともに芳醇な香りが楽しめます

 

 

 

沢煮椀、うどの金平とご一緒にお召し上がりください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長らくご好評いただいた苺のパフェはGWまでお楽しみいただけます

 

甘すぎず、酸味とのバランスがちょうどよい山梨の苺を使用したパフェは

食後にさっぱりとお召し上がりいただける軽やかさです

 

 

 

 

 

 

 

連休中は混み合う予想となりますので、

事前のご予約をお薦めしております

 

また、連休に合わせて営業予定も変更がございます

詳しくは下記をご覧ください

 

 

 

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

evam eva yamanashi 営業予定

 

4月30日(火)、5月1日(水)

色、形  通常営業

味    夜休業(昼、茶房のみ営業)

 

5月7日(火)

色、形  通常営業

味    茶房のみ営業(昼、夜休業)

 

 

 

evam eva yamanashi 味

山梨県中央市関原885

 

昼  11:30-14:00

茶房 11:00-19:00

夜  17:30-21:30(L.O. 20:00)

水曜定休、火曜夜休業

 

tel. 055-267-8342

mail. aji@evameva.com

 

 

 

 

 


3 / 7312 345...102030... 最後 »