眠っている新芽を起こすように、降り注ぐ春の雨

 

だんだんと緑に覆われる ここevam eva yamanashi は、3月に二周年を迎えます

 

 

 

これまで多くのご愛顧賜りましたこと、深く感謝申し上げます

二周年を記念しまして山梨店では、イベントを開催いたします

 

 

 

 

 

二周年

 

3月23日(土)―4月8日(月)

 

 

 

 

この地の自然とともに、2度目の四季を経て

馴染んできた3つの建物

 

そのそれぞれにて、特別な催しを行います

 

 

 

□ 色 -shop-

 

過去のシーズンコレクションを集めたアーカイブ商品を販売いたします

 

風をはらむ軽やかな素材

新芽やほころび始めた花のような 淡い春の色

 

肌触りも涼やかな春夏の洋服が店頭に並びます

 

 

 

 

 

 

各1点ものとなりますので、ご了承ください

 

また、税込20,000円以上お買い上げの方へ、ノベルティを差し上げます(なくなり次第終了)

 

 

 

 

 

 

□ 味 -restaurant-

 

3月23日(土)―31日(日)までの期間、二周年を記念した特別なお食事をご用意いたします

 

昼のお食事 4,000円+税

 

 

週末は混み合いますので、事前のご予約をお薦めしております

 

 

 

 

 

 

□ 形 -gallery-

 

同期間開催 ハタノワタル個展

 

 

 

和紙漉き師・ハタノワタル氏による個展を開催いたします

 

和紙の奥深くやわらかな風合いを感じつつ、暮らしに寄り添う形、作品を制作されているハタノ氏

本展では、絵画、箱、敷板などを展示・販売いたします

 

 

3月23日(土)―4月8日(月) 11:00-19:00

水曜定休

 

在廊日 3月23日(土)、24日(日)

 

 

-EVENT

中国茶会

 

展示会初日23日(土)と24日(日)は、京都 小慢さんをお迎えして中国茶会を開きます

 

流れる美しい所作

ゆっくりと注がれるお茶の香りと味わい、やわらかな湯気に包まれて

中国茶に触れる お茶のひととき

 

お茶会では甘味もご用意してお待ちしております

 

*予約承り中 詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春のやわらかな陽射しに包まれて 草花が芽吹く頃

 

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げます

 

 

 

 

evam eva yamanashi /山梨県中央市関原885水曜定休

 

11:00-19:00

tel. 055-267-8341

 

11:00-21:30

tel. 055-267-8342

火曜夜休業

 

11:00-19:00

tel. 055-267-8343

*企画展時:水曜定休

*常設展時:金・土・日・月・祝日のみ営業

 

 

 

 

 

 


 

あたたかな日がだんだんと増え、やわらかな陽射しに心地よさを感じます

 

弥生 お食事のご紹介です

 

 

 

 

 

 

 

昼 2,500円+税

 

 

 

 

春の訪れ 弥生のお食事

 

 

焼き筍と空豆の 香りと甘み

お庭で採れた蕗を使用した蕗味噌と一緒にお召し上がりいただけます

 

彩り豊かにな湧水鱒と春野菜のタルタルは 見た目も華やかに、春の息吹を感じます

 

 

 

 

よもぎ豆腐の揚げ出し

 

 

旬の蓬を練り込んだ豆腐の揚げ出しは香り爽やかな一品

 

春の山菜 瑞々しいうるいを浮かべて

 

 

 

 

 

 

 

食後は、一口甘味でさっぱりと

 

お席の状況で、茶房へのご移動も可能です

ご希望の際はスタッフにお申し付けください

 

 

 

 

 

 

 

 

夜のコース 5,500円+税

 

 

新じゃが芋のスープ

 

 

甘みのある新じゃがのスープ

ピリッと胡椒を効かせて

 

 

 

 

前菜

 

 

風味、香り、味わい

春の恵みを少しずつお楽しみいただけます

 

 

 

 

 

富士桜ポークの酒粕漬け

 

 

酒粕に付け込んだ県産の富士桜ポークをシンプルにソテーしました

 

噛むごとに素材の甘みを感じます

柚子胡椒や黒胡椒をアクセントにお楽しみください

 

 

 

 

 

 

 

5,500円のコースでは、甘味も含め全8皿のコースとなります

 

また、コースの他に3,500円+税のお食事もご用意いたしております

詳しくは下記お問い合わせ先よりご連絡ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひと雨ごとに、草木の芽吹きを感じる 雨水の季節

お食事とともに、庭先のうつろう景色もお楽しみいただけます

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております

 

 

 

 

evam eva yamanashi 味

昼  11:30-14:00

茶房 11:00-19:00

夜  17:30-21:30(L.O. 20:00)

水曜定休、火曜夜休業

 

予約、お問い合わせ先

tel. 055-267-8342

mail. aji@evameva.com

 


 

 

山梨店がオープンして、2年が過ぎました

時の経過とともに、建物も周囲の木々もこの場に馴染んでまいりました

 

これまで多くの方に足をお運びいただけたこと、深く感謝しております

 

 

 

この度、二周年を記念してイベントを開催いたします

 

まずは形のお知らせから

 

 

 

 

 

 

 

木々や草花が柔らかな緑を纏う頃

 

ハタノワタル氏による個展を開催いたします

 

 

 

 

 

日時   2019年3月23日(土)_   4月8日(月)

あああああ11:00 _ 19:00  水曜定休

会場   evam eva yamanashi 形

在廊日  3月23日(土)/   24日(日)

 

出展作品: 絵画 箱 敷板 染め紙 他

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめて evam eva yamanashi の空間を訪れたとき

ここで展示をしたい と思いました

 

絵画は空間に静かな波動を与えます

モノを置くことによって その意思が周囲の空間に漂います

 

紙を漉く暮らしの中で、シンプルなものの強さを実感してきました

 

それは、積み重なって 積み重なった結果生まれてきたシンプル

 

 

 

 

山梨でみなさんにお会いできることを楽しみにしています

 

 

ハタノワタル

 

 

 

 

 

□作家プロフィール

ハタノワタル

 

1971年 淡路島生まれ

1995年 多摩美術大学絵画科油画専攻を卒業。学生のころから使用していた和紙に興味がわき、黒谷和紙で和紙職人を志す。

2000年 黒谷和紙漉き師として独立。10年間職人として紙漉きに専念。

その後、和紙が暮らしの中から姿を消していく中で、生活に寄り添うさまざまな加工品を制作され、

10年前より、和紙で空間を作ることに取り組む。

これまで続けてきた絵画と空間の関係を探るなど、和紙の可能性を広げる活動を行う。

国内外で個展、グループ展多数。

 

http://www.hatanowataru.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□EVENT

 

中国茶会

 

 

 

 

 

個展初日の23日(土)、24日(日)の2日間にわたり、京都 小慢さんをお迎えして中国茶会を開きます

 

 

 

  

 

 

台湾の台北で美しい工芸とともに中国茶の魅力を伝えている茶藝館「小慢」

その海外初の姉妹店として、京都に昨年2月「京都 小慢」をオープンされました

 

通常はギャラリーとして営業され、中国茶教室も開催されている京都小慢

内装などはハタノ氏が手掛けられ、そのご縁もあり今回の茶会開催の運びとなりました

 

 

 

流れゆく うつくしい所作

 

ゆっくり注がれるお茶の香り 味わいと

やわらかな湯気に包まれて

 

中国茶文化に触れる お茶のひととき

 

お茶に合わせた甘味もご用意いたしております

 

 

 

 

みなさまにとっても特別なお時間になることと思います

ぜひご参加ください

 

 

 

日程   3月23日(土)|①13:30_15:00 ②16:00_17:30

ああああああ24日(日)|①11:00_12:30 ②13:30_15:00 ③16:00_17:30

定員   各回6名

会場   evam eva yamanashi 形

料金   6,500円(税別)

予約   ▽ 3月1日(金)より予約受付開始

あああああメールでのお申込み

あああああ件名「中国茶会申込み」、ご希望の日程・回(第二希望まで)、お名前、電話番号、ご予約人数をご記入の上

あああああevent@evameva.comへご連絡ください

あああああ電話でのお申込み

あああああtel. 055-267-8341へご連絡ください(11:00_19:00 水曜定休)

 

 

 

 

 

みなさまのご来店、ご予約を心よりお待ち申し上げます