道すがら、たわわと生る柿の木に

少し早い冬を感じます

 

 

 

明日より開催いたします 崔在皓白磁展

 

およそ200点ほどの作品が並びます

 

 

 

 

 

やわらかな鉢

 

ころんと丸みを帯びた花器

 

 

 

うつくしい曲線を描いた白磁壺

 

 

 

 

 

刻々と変わる光を受け

その色合い、ラインの見え方など、表情を変える崔さんの白磁

 

 

広いギャラリーの空間を使い、ゆったりとひとつひとつの作品を見ていただけるような展示となっております

 

 

 

 

 

 

 

 

また、味でも展示を行っております

日常使いできるうつわの数々をどうぞお手に取ってご覧ください

 

  

 

 

 

 

 

明日は17:00より、崔在皓さんを囲んでオープニングレセプションを開催いたします(参加無料)

こちらもぜひお気軽にご参加ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

evam eva yamanashi

tel. 055-267-8341

mail. aji@evameva.com

 


 

今月20日(土)より始まります 崔在皓白磁展

 

独特のゆらぎ、白磁のなめらかな肌合い

そして、奥深い白の世界をお楽しみいただける展覧会となっています

 

 

 

 

本展作家・崔在皓さんは、韓国・釜山出身

 

幼少期より、美術や芸術に興味をもち、大学はソウル市内の美術大学で陶芸を専攻

現代アートを志されていました

 

 

そんな中、ある美術展で李氏朝鮮時代の白磁壺に衝撃を受け、卒業後は伝統的な陶器の修復師・李ミョンベ氏に師事

2年間工房に入り、その後築窯されました

 

 

 

 

東京で展覧会を行った際、日本人の陶芸に対する熱心な視線、感性に感銘を受けた崔さん

 

「陶芸をやるなら日本しかない」と思い、山口県周南市にて古民家を改修、工房を開かれました

 

 

 

 

故国を離れ、日本の豊かな自然の中で暮らすうちに、目指す白磁の世界が構築されてきたそう

 

 

 

その日の気候や風を感じながら 轆轤を回し

自分の気持ちを素直に指先に注いでいく

 

 

 

薄く、軽く仕上げる中で 丁度いい線を探して

 

 

 

 

そして轆轤から持ち上げるときにできる 自然なたわみ

 

唯一無二の線、表情に生きたあたたかみを感じる崔さんの白磁

 

 

 

 

本展では、日常使いできる茶碗から、大きな壺まで多数展示いたします

 

白磁の脈略と、日本の暮らし

その両方が流れる崔さんのうつわを、この機会にぜひご覧ください

 

 

 

 

 

また、会期初日は17:00より崔さんを囲んでオープニングレセプションを行います

気さくなお人柄にふれながら、白磁の世界をお楽しみいただけます

どうぞお気軽にご参加ください *参加無料

 

 

 

 

みなさまのご来場心よりお待ち申し上げます

 

 

お問い合わせ

evam eva yamanashi

tel. 055-267-8341

mail. event@evameva.com

 

 

 


2018-10-10味 お食事

 

日中のあたたかな陽射しの中で 涼やかな空気が心地よいこの頃

 

 

 

秋から冬へ 日々変わりゆく自然の中で

evam eva yamanashi 味では、旬の食材をふんだんに使用したお食事や甘味をご提供しております

 

 

 

 

 

 

 

 

また、季節の味わいとして、松茸の土鍋ご飯やお吸い物など

メニューには載せていないお料理もご用意いたしております

 

日々の喧噪から離れ

特別なひとときをお楽しみいただけるよう

みなさまのご要望に合わせたお食事をご提案いたします

 

 

 

 

これから迎える年の瀬、新年など

宴会等のご予約も承っておりますので ぜひ一度お問い合わせください

 

 

 

 

 

evam eva yamanashi 味

山梨県中央市関原885

tel. 055-267-8342 / mail. aji@evameva.com

 

営業時間

昼  11:30-14:00

茶房 11:00-19:00

夜  17:30-21:30(L.O.20:00)

*水曜定休、火曜夜休業

 

 


1 / 56 12345...102030... 最後 »