10月7日(土)~10日(火)まで、evam eva yamanashi 形にて行う

イイダ傘店 平成二十九年 秋 日傘・雨傘展

 

お好みの傘をお作りいただける、展示受注会を開催いたします。

 

 

 

イイダ傘店は、店舗を持たず、展示会やイベントなどでの販売のみを行う、個人オーダーの傘屋

オリジナルの傘を、一本一本手作業で制作されています。

 

 

今回の秋の展示受注会では、

日傘は、絵柄をプリントしたリネン素材のものや、刺繍を施したものなど表情豊かな新作生地

雨傘は、今年春のテキスタイルからお選びいただけます。

 

 

 

受注はセミオーダー式

長傘や折り畳み傘など傘骨のサイズや手元なども生地と合わせてお選びください。

 

 

細部に至るまで、丁寧に作り込まれるイイダ傘店の傘

 

オーダーいただいてから、約5~6ヵ月のお時間をいただきます。

 

 

 

顧客様と言葉を交わして製作された傘は、

それぞれに合った形、デザイン

 

長く愛用して頂けるよう、作りもしっかりとしています。

 

お気に入りの一本を、ぜひお探しください。

 

 

 

また、オリジナルのテキスタイルを用いた雑貨も店頭に並びます。

こちらも合わせて、お手に取ってご覧くださいませ。

 

 

みなさまのご来店、お待ちしております。

 

 

 

お問い合わせ

 

evam eva yamanashi 色

tel : 055-267-8341   mail : event@evameva.com


 

 

平成29年10月7日(土)~10日(火)

※最終日は17:00まで

 

秋深まる頃、evam eva yamanashi 形にて、

イイダ傘店 秋のオーダー会を開催いたします。

 

 

 

イイダ傘店は、オリジナルテキスタイルを用い、傘を1本1本手作りされている人気の傘店

 

 

今回のオーダー会では、イイダ傘店さんのスタッフが在廊し、

春先のお届けに向けて、新作の日傘や雨傘のオーダーを承ります。

 

また、イイダ傘店のテキスタイルデザインをお楽しみいただける

雑貨等も多数ご用意いたしております。

 

 

 

長く愛着を持って使える、自分だけのオリジナル

 

憂鬱に感じる雨の日さえも

特別な傘があることですがすがしく過ごすことができます

 

 

 

お気に入りの1本を探しに、どうぞお越しください。

 


 

 

evam eva yamanashi で迎える はじめての夏

 
29.30日と夏祭りを開催いたしました

 

 

 

 

終日、大勢の方にお越しいただきました

 

 

木漏れ日の中、外でいただくお食事
竹林を眺めながら茶房でいただく、夏のお茶菓子
作家さんと直接お話する貴重な時間
庭を走り回る子供達、ゆっくりとハンモックにゆられるご夫婦

 

ご家族やお友達が集い、それぞれが過ごす夏のひととき

 
賑やかな夏祭りとなりました

 

 

 

 

29日には、子供向けと大人向けの線香花火づくりが行われました

 
簡単そうにみえて、実はとても難しい線香花火づくり

 
子供達も大人の方も、黙々と作業に集中されていました

 

 

 

 

 

 

咲き誇り散っていく儚い火花を作るには、繊細な技術が必要とされます

 
ものづくりを体験することで 和火師 佐々木 厳さんの技と想い、
そして改めて、日本の伝統である線香花火の美しさを知る機会となりました

 

 

 

 

 

 

30日は、榊麻美植物研究所による盆栽づくり。

 

 

 

 

 

土作りからはじまり、お好きな植物を選び、鉢に寄せ植えて苔をはりつけていきます

 

 

植物をきちんと育てられるか不安な方もいらっしゃいましたが
土に触れ、植物を知り、自分の手で作ることで、愛着がより一層わき、
みなさまの表情も明るく、盆栽を大切そうに持ち帰られる姿が印象的でした

 

 

 

 

 

 

 

県内や遠方からお越しいただいた方
ご縁が繋がり、ご協力いただいた出店者の方
みなさま、ご参加ありがとうございました

 

 

 

evam eva yamanashi で感じてもらえる四季

 
人とものが 出会う場

 

 

 

そんなイベントを今後も開催していきたいと思っております

 

 

 

 

 

 

 


1 / 9 12345... 最後 »